ミュゼプラチナムで脱毛する日に生理になってしまったらどうしたらいいの?

ミュゼプラチナムで脱毛するなら

ミュゼプラチナムで脱毛する日に生理になってしまったらどうしたらいいの?

ミュゼプラチナムを前もって予約していて、いざ施術、という日に生理になったとしても、脱毛をする日を延ばす必要はありません。
よく、生理中は敏感肌になっているからやめたほうがいい、などと一般的には言われていますが、一応ミュゼプラチナムでは、生理中であっても、VIOライン以外の部位は施術してもらうことが可能なのです。
ですので、生理になってしまったからといって、せっかくとった予約を、敢えて施術日を後に延ばす必要もないのです。
気楽に考えて、いつも通りに施術をしてもらうのがスムーズでとてもいいと思います。

実際、私もミュゼプラチナムで生理中に施術してもらうことができました。
いつもと変わらない施術後の脱毛効果もでましたし、肌が荒れてしまって困った、なんてことも一切ありませんでした。
その日に施術できなかったVIOラインだけ、また別の日に予約をとってしてもらうことも可能なので、あまり深刻にとらえることもありません。

しかし、女性の中には、毎回生理がとても重くてつらい、という人もいることでしょう。
そのような方は、施術中にじっとしていることが無理そうならば、別の日に予約を延ばしてもらうという方法もお勧めします。
脱毛は照射時や冷却時間など、じっとしていることが多い施術になるので、総合的に考えて、自己判断で延ばした方がよいこともあります。
やはり、無理は禁物です。

当日のキャンセルは、ネットではできないので、必ず電話にて連絡をしましょう。
そのときに次回の予約もとることができるので、とてもスムーズで便利でお勧めです。